•    

    【リカの第538投!】蝉の羽化を見守ったリカの夏

    2021.9.24

    こんにちは、リカです!

    9月も下旬になるとすっかり秋な感じがしてきますよね。

    秋と言えば、皆さんなんですか??読書の秋?食欲の秋?色々あると思いますが、リカは紅葉の秋ですかね。紅葉を見ながらゆっくりお茶とかしたいです。(笑)

    季節はもう秋なのですが、今年の夏リカは思いがけず蝉の羽化を見守りました(笑)リカの夏はこの思い出が一番印象深く残っています。リカが担当している三陽工業公式Facebookでは写真を既にアップしましたよ。リカが撮影した写真も載せているので三陽工業公式Facebookも是非チェックしてくださいね!

    ▼三陽工業公式Facebookはコチラ

    Facebook

    蝉の種類

    夏と言えば蝉。蝉も色々な種類が居るのは皆さん知っていると思います。どんな鳴き声の蝉が一番よく聞くと思いますか?

    ミーンミンミンミンミン

    シャアシャアシャアシャア

    ジージージリジリジリ

    ニーーーイニーーーイ

    ツクツクホーーー

    カナカナカナカナ

    などなど、思いつくだけでも色んな鳴き声があるかなと思います。リカはミーンミンミンミンミンの印象が強いのですが、実は蝉の生息は地域によって異なるそうですぴかぴか (新しい)

    三陽工業本社もある関西はシャアシャアシャアと鳴く「クマゼミ」が多く生息しているそう。しかし、関東ではミーンミンミンミンミンと鳴く「ミンミンゼミ」が多く、東北日本海方面ではジージージリジリジリと鳴く「アブラゼミ」が多いんだとか。確かにリカも感じましたが、かがっちさんが「関西は新しい鳴き声がする感じがした」って引っ越してきた当初の事を振り返って言っていました。簡単にですが、蝉の分布図を作ってみましたよ。

    ▼蝉の分布図

    これ以外に、日本国内にはニイニイゼミとかツクツクボウシとかヒグラシとかが生息しているんだって。ヒグラシは夏の夕方ってイメージがありますよねひらめき

    元々はミンミンゼミは比較的寒冷な東日本、クマゼミは温暖な西日本に多いらしいのですが・・・・現在の日本はそこまで極端に気温の変化はないんじゃないかなと思います。それでも、蝉の分布図が大きく変わる事が無い理由の一つとして考えられているのが、「セミは生涯のほとんどを土の中で過ごす」という事があげられるそう。木などに産み付けられた卵は翌夏にふ化し、幼虫は自力で土に潜り、土の中で6~8年くらい過ごすと言われているんだって。そんなに長い間土の中で過ごすなんてびっくりしました。なので、何かに紛れて運ばれることはあるかもしれませんが、長距離移動をする事は多くないと考えられるそうです。

    さらに飛行距離もそんなに長くなく、1キロくらいしか移動しないと言われているそう。となると、飛んで他の地域に行くことは難しいだろうし、土の中にいる時間が長いとそもそも運ばれる機会も少ないですもんね。

    今回リカは長い間土の中にいて、やっと羽化する蝉の瞬間に出会う事ができました。

    蝉の羽化

    今回リカが蝉の羽化を見つけたきっかけ、仕事終わりでお家に着たくした時。その時はまだ幼虫でアパートの壁に引っ付いていました。興味本位から少したってから見に行くと、羽化が始まっていた!という流れです。

    ▼蝉の羽化①

    蝉の羽化には2~3時間ほどかかるらしいです。リカが写真を撮り始めたときはもう結構時間がたっていたんじゃないかなと思います。顔が真横にニュっと出ていました(笑)かわいくないですか???

    ▼蝉の羽化②

    写真でも分かるように、体も透明なかんじで羽はシワシワしています。蝉は羽化したからすぐ飛び立つわけではなく、徐々に体が硬化し、色が黒く変化して、翌朝になると元気に飛び立っていくそうです。しばらく観察していると、どんどん体の角度が変わっていきました。

    ▼蝉の羽化③

    ▼蝉の羽化④

    それと共に羽もどんどんシワシワが無くなりしっかりとした羽の形に!そしてついに、体制もしっかりと壁と水平になりましたよ。

    ▼蝉の羽化⑤

    ▼蝉の羽化⑥

    ここまで来るとしっかりとした蝉の形ですよね。ここから一晩かけて色が変わり飛び立っていきます。ちなみにですが、羽化は毎回成功するわけではなく、途中で、アリや鳥などの天敵に食べられてしまうことも多くあるそうです。されには途中で地面に落下したり、上手く殻を脱げなくて死んでしまう場合もあるんだとか。

    原因はさまざまだけれども、自然界の中で羽化に失敗して死んでしまう確率は6割程度なんだって。

    ▼蝉の羽化⑦

    ▼蝉の羽化⑧

    今回リカが見守った蝉は羽化が成功したようで本当に良かったです。最後の写真の羽はよりピシっとなっていますよね!蝉の種類は調べて見たらやはり「クマゼミ」のようです。羽に緑のラインがあるのが特徴なのかな???

    今年の夏は去年同様、色々な所に遊びに行ったりすることは出来ない夏でしたが貴重な蝉の羽化を見守ることが出来たので1つの思い出となりました。秋も何か貴重な体験が出来たらいいな~とちょっぴり期待しています。(笑)

    という事で今日も最後までご覧いただきましてありがとうございますぴかぴか (新しい)

    それでは今日はこのあたりで(^^)/

    ほなね~、リカでした!

    下矢印三陽工業公式アカウント下矢印

    twitter_bnr_2x

    基本タイプ三陽工業公式ツイッターtwetterかがっち担当フォローしてね♪

    instagram_bnr_2x

    インスタ三陽工業公式インスタインスタフォローしてね♪

    facebook_bnr_2x

    FB三陽工業公式FacebookページFBイイネしてね♪

いいね! 0
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新記事

  • 【お知らせ】3400にゅーとん2024Ver.がJOYSOUNDでカラオケ配信開始!!

                   

    【お知らせ】3400にゅーとん2024Ver.がJOYSOUNDでカラオケ配信開始!!

    2024.5.24

  • 【ぞのっちの第9投!】三陽バイクメンバーでツーリング🏍 in cafe PeryPery~後編~

                   

    【ぞのっちの第9投!】三陽バイクメンバーでツーリング🏍 in cafe…

    2024.5.22

  • 【ぞのっちの第8投!】三陽バイクメンバーでツーリング🏍in cafe PeryPery~前編~

                   

    【ぞのっちの第8投!】三陽バイクメンバーでツーリング🏍in cafe …

    2024.5.20

  • 【お知らせ】 次回、次々回のブログはぞのっちがお届けします★

                   

    【お知らせ】 次回、次々回のブログはぞのっちがお届けします★

    2024.5.17

  • 株式会社高橋工業が三陽工業の子会社になりました!

                   

    株式会社高橋工業が三陽工業の子会社になりました!

    2024.5.15

  • 皆さん!新入社員にとって必要だと思うことは何だと思いますか?

                   

    皆さん!新入社員にとって必要だと思うことは何だと思いますか?

    2024.5.13

  • ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝戦を振り返って~その5~

                   

    ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝戦を振り返って~その5~

    2024.5.10

  • ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝戦を振り返って~その4~

                   

    ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝戦を振り返って~その4~

    2024.5.8

  • ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝戦を振り返って~その3~

                   

    ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝戦を振り返って~その3~

    2024.5.1

  • ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝戦を振り返って~その2~

                   

    ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝戦を振り返って~その2~

    2024.4.26